魂と思考

更新日:5月14日


こんにちは^ ^


今日は大切なことに気づかせてもらったお話しです。


アメリカの心理学者達が行った研究によると、人は1日に約6万回の思考を行うとのこと。

そのうちの80%がネガティブな思考なのだそうです。


特に日本人は不安になりやすい遺伝子を持っているそうなので、このパーセンテージはもう少し上がるのか?と思います。


ネガティブな思考はダメダメばかりではなく、私たちが日常生活で危険を回避できたり、慎重になったりするのは、ネガティブな思考が働くからです。ネガティブな思考がいい感じでブレーキの役目をしてくれてるから、生きていられます。



私はネガティブまみれの時期がとても長かったのですが、今思うと、攻撃的な言葉やネガティブな言葉を吐くことで、自分に鎧をつけていたのだと思います。

ネガティブな思考が自分を守ってくれていたと思うと、それも愛おしくなります。



そして長い間「思考は全て自分」だと思って生きてきました。

魂と思考は同じだと思っていました。

魂は思考も含めて自分なんだ、と。


でも、そうではないということを、教えてくれた方がいました。

魂と思考は別々のもの。

自分の体という器に、魂と思考の2つが内在している。

魂は自分だけれど、度が過ぎたネガティブな思考はどうやら自分ではなく、悪魔の囁きなのだと、その方は言っています。

私は感覚的にすぐにこれを受け入れ、腑に落ちました。

(変な宗教に洗脳されているわけではありませんよ笑)



長い間 思考に支配されて生きてきたと気づいてから、全身の力がスーッと抜けたのを覚えています。


自己肯定感の低い私は事あるごとに「私なんか何をやってもダメなんだ」と、すぐに心が折れていましたが、魂と思考は分離した別々のものだとわかってから、自分の心の呟きや思いに敏感になりました。

と、いうよりは常に意識するようになりました。


あっ!今ネガティブな思考になった、と気づいた瞬間に「もう私は思考さんに支配されずに生きるから、これまでありがとうね」と、その時その時に自分のネガティブな思考にお礼を言って「さようなら」をしています。


魂と思考が別々なものだという証拠は?と、言われたら、お金もかからないので毎日実践してみてね、と答えます^^




私は自分の思考を意識するようになって、思考クセがあることに気づきました。

ポジティブ思考に変わっていくには、自分の思考クセに気づくことが早道だと思います。

思考クセに気づいたら、その都度バイバイの儀式をするだけです。



そしてフラワーエッセンスも忘れませんよ( *´艸`)







読んでいただき、ありがとうございました。