フラワーエッセンスという波動療法

S__8454166.jpg

波動とは この世に存在する全ての物質(人間、植物、動物、物体など)は素粒子によって構成されていて、 全ての物質が固有の振動を発しています。光、音、電波なども固有の周波数と波長を持っていま す。これらを全て「波動」といいます。 *素粒子・・・物を構成する一番小さい単位のこと。 波動は共鳴によって伝達されます。私たちの思いや意識も波動であり、伝達されます。波動は目 に見えないので、どう伝達されているか可視化できませんが、誰でもそれを日常で感じる時があ ると思います。イライラしている人の側にいると嫌な気分になる、明るく楽しい人の側にいると自 分も楽しい気持ちになってくる、穏やかな人の側にいると気持ちが落ち着くなど、これは波動が影 響しているといえます。

波動の数値化・可視化・影響

Healing Salon fennel | 岐阜県羽島郡 | フラワーエッセンス
Healing Salon fennel | 岐阜県羽島郡 | フラワーエッセンス
  • 波動の数値化

1976年にドイツの物理学者パウル・シュミットが波動測定器を発明しました。目に見えない波動 が測定でき、それを数値として見ることができます。ドイツでは振動医学と言われ、病気の発見や 予防に波動測定器が活用されてきました。近年、日本も波動測定器を治療の一環として使用す る病院もあります。 波動測定器でいろいろな物を測定すると、波動が高い(よいとされる)ものから、低い(よくないとさ れる)ものがわかります。

  • 波動の可視化 

故 江本勝さんが「水は情報を記憶する能力がある」というご自身の仮説を証明するために、さま ざまな水を凍らせ、顕微鏡を使って凍結写真を撮影されました。 1999年に出版された写真集「水からの伝言」は大ベストセラーとなり45ヶ国語に翻訳されました。

「ありがとう」は、どの国の言語であってもその言葉をかけた水の結晶は均整のとれた美しい形と なり、「バカヤロウ」「むかつく」など、人を傷つけるような言葉をかけた水はいびつな形として表 れ、結晶として成り立たないのです。水の結晶の写真集は何冊も出版されていているので、興味 を持たれた方はご覧いただくと波動について理解が深まると思います。

image_6483441 (3).JPG
image_6483441.JPG
  • 波動の影響 

波動を測定した数値や、凍結写真の結晶から、高い波動のものからはいい影響を受けるというこ とがわかります。 林檎や桃やトマトといった作物にモーツアルトやバッハなどのクラッシックを聞かせると、たわわ に実る上、味に深みや甘みが増すことが有名です。 美味しいお酒を作るために、酵母や樽にモーツアルトを聞かせている蔵元もあります。 このように、高い波動の音楽はよい効果を及ぼしてくれるということが広く認知されています。 私たち人間も同じで、波動から影響を受けるので、汚い言葉で罵られて嬉しくなる人はいないと 思います。「ありがとう」と言われたら気分もよくなり嬉しくなります。

波動を上げる

image_72192707.JPG

波動を上げる方法として、音楽を聴く、ダンス、歩く、瞑想、ヨガ、森林浴、笑うなど、様々な方法 があります。江本勝さんは「歌をうたうこと」が波動を上げる一番効果的な方法だと言われまし た。音楽が流れることでその場の波動も上がるので一石二鳥です。

その他にも、波動の高い食物を摂る、波動の高い場所へ行くなど、波動を上げることは種々様々 です。

高い波動の人はいつも元気でエネルギーに満ち溢れ、プラス思考で自分に自信があり、自分を 大切にしています。低い波動の人は全てがその逆です。 波動は共鳴し、自分が放った波動は自分に返ってくるという法則があるので、幸せな人生を維持 するためにも、自分の波動を時々確認しながら生活することが大切だと思います。この法則は私 が何度も味わってきたことなので、深い頷きがあります。

 

ただ、常にポジティブでいるのは仙人でもない限り無理なことだと思います。生きていれば嫌な気 持ちになることもあり、人間関係に疲れたり、傷ついたり、腹が立つこともあります。思いっきり落 ち込み、やる気が出ない日もあります。ネガティブを存分に味わうことも大事なことだと思います。

 

問題はネガティブな感情をいつまでも持ち続けたり、ネガティブな思考を繰り返すことです。それ がストレスとなり身体に必ず不調をきたします。そして波動も下がります。最近のお医者様は「病 気にならないためにはストレスをためない生活が大切」だと言われ、ストレスと病気の因果関係を 重要視している方がとても増えていると感じます。

フラワーエッセンス療法の第一人者、エドワード・バッチ博士はストレスと病気の関係について、 20世紀初頭から論じ始めていたといいます。

誰しも常に高い波動を保つことは難しいですが、自分はどんな状態なのかを日々の生活の中で 確認し、もし重くて低い波動に気づいたら後は上げる努力をするだけです。 そんな時にフラワーエッセンスが助けになってくれます。

Healing Salon fennel | 岐阜県羽島郡 | フラワーエッセンス

波動を上げるフラワーエッセンス

自分の放つ波動は身近にいる人たちに、よくも悪くも影響してしまいます。悪い影響を与える側に ならないよう、自分の波動を確認し、調整していくことがとても大切です。

波動の調整のし方は前述したように、音楽を聴く、ダンス、歩く、瞑想、ヨガ、森林浴、笑うなどい ろいろありますが、何かを始めなければと意気込む必要もなく、自分にとって楽しいこと、心地い いこと、気持ちいいこと、安らげることなら何でもいいのではないかと思います。私は犬や猫を撫 でていると心が安らぐので、波動が調整されていると感じます。また、お笑いを見て爆笑した後は とても気分がいいので、こういう時も波動が上がっているのだと思います。そしてフラワーエッセン スを毎日の生活に取り入れることで相乗効果を感じています。

image_6483441 (1).JPG

◇フラワーエッセンスイージーセレクト 3,500円

フラワーエッセンストリートメントボトル1本付き

『メールカウンセリングでフラワーエッセンスを作ってほしい!』という方に

メールでご相談をお受けします。その時の感情に合わせてあなた専用のフラワーエッセンスをお作りし、ご自宅へ郵送させていただきます。

*こちらのメニューにつきましてはお振込後にご相談内容をお聞かせいただきます。

ご住所、お名前、携帯番号を明記して赤いアイコンからお申し込みください。

​折り返し振込先をご案内いたします。

フラワーエッセンスイージーセレクトお申込みはこちらから!

エドワード・バッチ博士は

「フラワーエッセンスは私たちの性質を私たちが求む特定の長所で満たし、害を引き起こす短所 を洗い流してくれる」と述べられています。 いらない波動は手放し(洗い流し)、自分が切望する自分でいられるよう、フラワーエッセンスが 波動調整してくれるということですね。

植物の中でも特に花の波動は高く、フラワーエッセンス自体も高い波動を持っています。高い波 動のフラワーエッセンスを生活に取り入れることによって、自分の波動も引き上がっていきます。 波動が上がると行動が変わります。行動が変わると人間関係が変わります。なんとなく合わない と思っていた人と縁が切れたり、素敵な人と新しい縁が繋がったり、シンクロニシティも頻繁に起 こるようになります。類友の法則、引き寄せの法則なども、すべては自分の波動次第ではないで しょうか。

「波動が変わると運命が変わる」といっても過言ではないと思います。

Dr_Edward_Bach_Oil_Painting.jpg

Dr.Edward Bach 1886 – 1936

image_6483441 (2).JPG

ひとりでも多くの方にフラワーエッセンスを知っていただき、

自分自身がいい波動の源となってたくさんの豊かさを引き寄せていただきたいです。

一緒にフラワーエッセンスライフを楽しんでいきましょう♪